蓮根駅周辺でおすすめの不動産売却3選

公開日:2023/10/15  最終更新日:2024/01/30

蓮根駅周辺

不動産を売却したいと思っている方々の中には、どの不動産会社に頼んだらよいのか迷っている方も多いかもしれません。効果的な不動産売却の秘訣は、真摯に対応し、熱心に仲介してくれる不動産会社を見つけることです。そこでこの記事では、東京都板橋区の蓮根駅周辺で不動産の売却を行っている3つの不動産会社をご紹介します。

板橋区/不動産ランキングおすすめ1位はこちら

株式会社徳丸住宅販売

株式会社徳丸住宅販売

会社名:株式会社徳丸住宅販売
住所:〒175-0083 東京都板橋区徳丸2-14-6
電話番号:03-3550-3666
営業時間:9:30~18:00
定休日:毎週火曜日・水曜日

徳丸住宅販売は、東京都板橋区で顧客満足度の3年連続第1位に選ばれた不動産会社です。

彼らの選ばれる理由は、独自の買取システムにより、迅速かつ高額な買取りを行っているからです。

不動産会社が買い手を見つける仲介ではなく、直接買取りすることで、多くの利点があります。

まず第一に、買取りでは仲介手数料が不要であり、売却期間も最短で即座に買取りが可能です。

さらに、広告チラシやインターネットなどで物件情報を公開する仲介とは異なり、買取りでは情報を公開しないため、プライバシーが守られます。

また、仲介では買取希望者が頻繁に物件を見学することがあり、手間がかかることもあります。

徳丸住宅販売の買取りでは原則として1回の打ち合わせで迅速に取引が完了し、引き渡し後の保証も必要ありません。

彼らは特定のエリアで買取りを行い、グループ会社で内装工事を行い、自社で販売することで他の会社に販売を委託しないため、依頼費用を抑えて高額な買取りを実現しています。

即金化が可能であり、プライバシーが守られ、高額な買取りが叶うというメリットが特徴です。電話やメールでのお問い合わせが可能で、無料査定も提供しているため、気軽に相談することができます。

住まいるBASE不動産

住まいるBASE不動産

会社名:株式会社Horn Forest
住所:〒175-0082 東京都板橋区高島平9-1-9
電話番号:03-6906-5031
営業時間:10:00~18:30
定休日:火曜日、水曜日

住まいるBASE不動産は、東京都板橋区の西台駅の高架下に位置する地域密着型の不動産会社です。

主に賃貸や売買、管理、リフォームなどを取り扱っています。

相続や隣地の問題を回避したい方、賃貸と売買を同時に探している方、大手不動産会社と比較するためのセカンドオピニオンを求める方々が多く相談に訪れているのが特徴です。

住まいるBASEでは、売却の査定や最適な売却タイミングの提案、内覧会の部屋の整理や引越しのサポートなど、細かなニーズにも地域に密着して対応

一般のお客様向けの売却募集だけでなく、プライバシーを守りやすい買取査定も行っています。

また、住まいるBASE不動産は、一般媒介契約と複数の不動産会社への依頼、専属専任媒介契約や専任媒介契約など、さまざまな契約形態を提供。

時間をかけて納得のいく価格で売却したい場合には一般媒介契約を、迅速に売却先を見つけたい場合には専属専任媒介契約や専任媒介契約を選択することで、売却先を見つけやすくなります。

彼らは先代から受け継いだ土地や戸建て、マンションなど、思い入れのある資産を手放す依頼者に寄り添い、トラブルなくスムーズに売却手続きを進めているのです。

売却に悩んだ際は、地域に密着し、アットホームな雰囲気の住まいるBASE不動産に電話やメールでのお問い合わせてみましょう。

株式会社長太郎不動産 蓮根駅前店

株式会社長太郎不動産 蓮根駅前店

会社名:株式会社長太郎不動産
住所:〒175-0094 東京都板橋区成増3-23-5
電話番号:03-3979-0002
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜日

長太郎不動産は、昭和42年に創業し、東京都板橋区を中心に15か所の拠点を展開し、不動産賃貸事業や住宅建築からリフォームメンテナンスまで幅広く対応しています。

特徴として、すべての店舗が駅前に位置しており、多くの人が長太郎不動産の看板を目にするため、地域で高い知名度を誇っているのです。

その中でも蓮根駅前店は平成6年に開設され、地域に根付いた営業活動を続けてきました。

長太郎不動産では、売却までの流れとして、まず周辺の事例に基づいた価格査定を行います。

方法は簡易査定と訪問査定の2つです。簡易査定では、過去の成約価格を参考にしておおよその価格を把握することができます。

一方、訪問査定では実際に現地を訪れて家屋の細部まで確認することで、より精度の高い査定価格を提供。

査定後には売却プランを提案し、住み替えを考えている方にはつなぎローンの案内も行っています。

売却プランに合意したら、媒介契約を締結し、販売促進活動を開始。

インターネットやチラシ、週末にはオープンハウスなど、さまざまな方法を活用して販売促進を行います。

地域の相場に精通しているため、適切な売却価格を提案することが強みです。

そして、買い手が見つかれば売買契約が成立し、代金の支払いが行われる流れとなります。

長年にわたり地域密着型の活動を行ってきた長太郎不動産は、地域に詳しく、多くの実績をもっています。そのため、不動産売却の依頼を安心して任せることができます。

まとめ

不動産を売却したいけれど、どの不動産会社に依頼すべきか迷っている方も多いでしょう。今回ご紹介した不動産会社は地域に密着しており、地域の特性や情報を活かした販売促進活動を行っています。査定は無料で行っているため、各社の特徴や取引実績、営業担当者を比較し、自身の希望に合った会社を選ぶことが重要です。積極的に足を運び、相談することで、理想的な売買契約に近づくことができるでしょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

板橋区は、東京23区の一つであり、下町の雰囲気が残る住宅街が広がる地区です。都心へのアクセスの良さから、ベッドタウンとしても人気を集めています。 今回はそんな板橋区で、中古マンションを売却す
続きを読む
土地の売却で後悔しないためには、具体的な土地相場を把握することが大切です。そのうえで、最適な売り時や売り出し価格を検討しましょう。 この記事では板橋区の土地売却の相場や売却時の費用、売り時や
続きを読む
不動屋会社の数は年々増加しており、コンビニよりも多いと言われています。特に都内では数多の不動産会社が存在しており、どれを選べばよいか分からなくなってしまう方も多いでしょう。そこで今回は、板橋
続きを読む