みずほ不動産販売の口コミや評判

 最終更新日:2024/01/30

みずほ不動産販売の画像

おすすめポイント ・販売時のサービスが豊富
・360°画像やバーチャルホームステージングサービスで演出
売却方法 仲介など
その他サービス 記載なし
営業時間/定休日 営業時間 9:00~17:00
定休日 毎週日曜・祝日
店舗所在地 【みずほ不動産販売 本店営業部】
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル8F
MAP

所有している不動産を売却したいと考えたとき、最初に悩むのが「どこの不動産会社に依頼をするか」という点ではないでしょうか。大切にしてきた不動産を手放すのですから、納得のいく不動産売却がしたいはずです。そこで本記事では、安心して不動産売却を任せられる「みずほ不動産販売」について解説します。

板橋区/不動産ランキングおすすめ1位はこちら

みずほフィナンシャルグループの不動産会社

みずほ不動産販売は、「みずほフィナンシャルグループ」の不動産会社です。

みずほ銀行やみずほ信託銀行といった、みずほフィナンシャルグループの各社と連携が取れます。

そのため、不動産売却だけでなく、購入、買い替え、不動産投資、資産組み換えの提案まで、トータルでサポートをしてくれます。みずほフィナンシャルグループだからこそ、安心して不動産売却が任せられるでしょう。

多彩なサービスでさまざまな角度から不動産売却をサポート

みずほ不動産販売は、不動産売却において、さまざまな角度からサポートをしています。一体どのようなサポートをしているのか、具体的に見ていきましょう。

おそうじサポート(売主対象)

おそうじサポートは、みずほ不動産販売で専任・専属専任媒介契約を結んだ売主の方を対象としたサポートサービスです。

不動産売却をするにあたって、必要な物件の掃除費用をみずほ不動産販売が負担してくれます。

媒介価額が1,000万以上の場合は、水回りを中心とした「水回りパック」、媒介価額3,000万以上の場合は、部屋全体を掃除してくれる「空室まるごとパック」のサービスが受けられるものです。

敷地調査サービス(売主対象)

敷地調査サービスも、みずほ不動産販売で専任・専属専任媒介契約を結んだ売主の方を対象としたサービスです。

敷地調査サービスでは、土地の仮測量や境界標の確認を無料で行ってくれます。

建物状況調査サービス(売主・買主対象)

建物状況調査サービスは、みずほ不動産販売で媒介契約を結んだ売主の方と買主の方を対象としたサービスです。

建築士による建物状況調査にかかる費用を、みずほ不動産販売が負担してくれます。建物状況調査をすることで、調査済み物件であることがアピールできるほか、売却や購入の前に建物の詳しい状況を知れるというメリットがあります。

住宅設備保証サービス(売主・買主対象)

住宅設備保証サービスは、売主の方と買主の方の両方を対象としたサービスです。

住宅設備保証サービスでは、一定の住宅設備機器の故障を無償で修理できます。

不動産売却において売主の方は、不動産の引き渡しから7日間、建物の主要設備の故障を修復する責任があるのです。

こでみずほ不動産販売では、一定の住宅設備機器の故障を無償で修理してくれます。

また、住宅設備保証サービスは買主の方に対しても、引き渡しから1年間、設備の故障を15万円まで、何度でも修理可能です。売主と買主の双方に安心のサービスになっています。

みずほの住まいるサポート(売主・買主対象)

みずほ不動産販売で取引や契約をした売主の方と買主の方を対象に、さまざまな分野の企業や業務を紹介する「みずほの住まいるサポート」を行っています。

紹介可能な業務は、引っ越しやリフォーム、ハウスクリーニングなどがあります。また土壌調査・測量、不用品整理や賃貸管理も行っています。

瑕疵保証サービス(買主対象)

瑕疵保証サービスは、買主の方を対象としたサービスです。

売主の方が建物状況調査を実施し、さらに一定の要件を満たす場合、瑕疵保証の加入費用をみずほ不動産販売が負担してくれます。瑕疵保証の対象は、以下の部分です。

・雨水の侵入を防止する部分

・構造耐力上主要な部分

・給排水管路部分

これらの部分に瑕疵が見つかった場合、最高1,000万円が保証されます。

8ステップに分けて住まいの売却や買い替えの手順を解説

ここからは、不動産売却の流れを見ていきましょう。

1.売却相談

まずは、売却相談をしましょう。顧客が希望する売却条件や売却する動機、目的に合わせて、顧客に合った売却プランを提案してくれます。

2.売却物件の調査、査定

担当者による売却物件の調査、査定が行われます。

具体的には、権利上や法令上に問題がないかどうかの調査、現地での調査、近隣の物件価格の調査、周辺の環境や施設の調査、マンションの場合は管理状況の調査を行います。

これらの調査をもとに、査定報告書が作成され、売却価格が決定されるのです。

3.媒介契約の締結

売却価格に納得ができたら、みずほ不動産販売との間に媒介契約を締結します。

その際、媒介契約とはどのようなものなのか、事前の説明をしてくれるので安心です。

4.販売活動、購入者の探索、交渉

媒介契約を締結したら、いよいよ不動産の販売活動が始まります。

顧客の希望条件で売却ができるよう、さまざまな方法で購入者を探索するのです。

具体的には、みずほフィナンシャルグループのネットワークを活用したり、ほかの不動産会社が売却情報を見られる「REINS」への登録、オリジナルチラシの新聞折り込み、ダイレクト営業をしたりします。

購入希望者の方が出てきたら、交渉まで行ってくれるので安心です。

5.売買契約の締結

購入希望者の方が「不動産購入申込書」を提出し、価格、引き渡し時期、条件が決まったら、売買契約を締結します。

6.引き渡し前の準備

引き渡し前の準備として、引っ越し、公共料金の清算、住宅ローンなどの抵当権の抹消手続きを進めましょう。

これらの準備も、みずほ不動産販売がサポートしてくれます。

7.残代金の受領、物件の引き渡し

残代金を受領したら、物件の鍵を渡して引き渡しです。

8.確定申告

不動産売却で譲渡益があると、確定申告を行わなければなりません。

居住用財産の3,000万円特別控除や、譲渡損失の繰越控除を受ける場合でも確定申告は必要です。忘れずに行いましょう。

まとめ

みずほ不動産販売についてご紹介しました。みずほ不動産販売は、全国に根を張るみずほフィナンシャルグループの一員であることから、不動産に関することをトータルでサポートしてくれる会社です。不動産売却ではさまざまなサポートサービスが受けられるので、安心して不動産売却ができるでしょう。大切な不動産を、信頼できる会社で売却したいという方、ぜひみずほ不動産販売で相談してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

板橋区は、東京23区の一つであり、下町の雰囲気が残る住宅街が広がる地区です。都心へのアクセスの良さから、ベッドタウンとしても人気を集めています。 今回はそんな板橋区で、中古マンションを売却す
続きを読む
土地の売却で後悔しないためには、具体的な土地相場を把握することが大切です。そのうえで、最適な売り時や売り出し価格を検討しましょう。 この記事では板橋区の土地売却の相場や売却時の費用、売り時や
続きを読む
不動屋会社の数は年々増加しており、コンビニよりも多いと言われています。特に都内では数多の不動産会社が存在しており、どれを選べばよいか分からなくなってしまう方も多いでしょう。そこで今回は、板橋
続きを読む